最新記事一覧

2011年4月27日水曜日

オラが町

 水田に水を引くために100年以上前に掘られた水路




 総延長約7Kmの水路トンネル(普段は半分くらい水があります)


マイホーム建築時の屋根からの風景


オラが町というか、オラが家の周りは水田しか基本的にありません。いわゆる田舎です。梅雨が近づいてくると、蛙と虫の大合唱が始まります。これはもう雑音以外のなにものでもありません。時には五月蝿過ぎて寝不足になるレベル。
まぁ都会からしたら空気だけはうまいです。買い物は『最短でも車で30分』・・・
徒歩なんて時間かかり過ぎてやばいです。下手したら半日潰れるレベル・・・
悪いとこばかりあげたらキリがないのでこの辺で辞めときます。あと星空はそれなりに綺麗ですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿